ドルコスト平均法 ~「知っている」と「分かる」との間にあるもの

「投資の基本は『自分が分かるものに投資する』ことです。『分かる』ことと『知っている』ことは違います」(8日付日本経済新聞「投資賢者の心理学~FXは株より簡単という錯覚」)

この記事を執筆されている経済コラムニストの方が指摘している通り、「分かる」ことと「知っている」ということは大きく違います。そして、投資、資産運用の分野において「知っている」ということは時として失敗の原因になるものです。

「知っている」と「分かる」との間に存在するのは「思考」です。「知っている」、或いは「知っている」と思い込むことの恐ろしさは、この「思考」が割愛されてしまうところです。

多くの場合、人間は「知っている」ことを考えることはしません。考える必要なく身に付いていることを「知っている」というからです。例えば、「3×3は?」「5×5は?」と聞かれた場合、一般の大人の方は考えることなく「9です」「25です」と答えられます。何故ならば、小学校の時に九九を覚え「知っている」からです。

「知っている」こと、あるいは「知っている」と自分が思い込んでいることに関して、人は「思考」をしなくなります。歴史の年号や県庁所在地のように「知っている」ことで十分な分野もありますが、投資や資産運用の分野で、「知っている」ことを「分かる」と錯覚してしまうことは恐ろしいことです。何故ならば「知っている」ことで「思考」が省略され、必要な事実や論理の検証がなされないからです。

「毎月一定額を購入すると投信の価格が高い時は少なく、安い時は多く買うことになる。結果として高値でまとめて買うリスクを減らす効果が見込め、これをドルコスト平均法という」(8日付日本経済新聞「新社会人お金の備え~投資」)

投資や資産運用の分野で、「分かっている」と誤解されやすいのは「ドルコスト平均法」です。

これまで何回か「マネー講座」に参加してみましたが、ほとんどすべてのセミナーで「ドルコスト平均法」を効果的な投資方法として紹介し、推奨していました。ここで気を付けなければならないことは、その検証を全くせずに「ドルコスト平均法が正しい投資手法だ」と、「結論」とパッケージで「ドルコスト平均法」を「知ってしまう」ことで、「分かった」と錯覚してしまうことです。

確かに「ドルコスト平均法」は有力な投資手法の一つです。ただ、「ドルコスト平均法」を推奨する過程において、投資における肝心な要素が省略されてしまっていることも事実です。1984年1月から毎月10万円、日経平均を「ドルコスト平均法」で購入し続けた場合のSimulationを見て頂くと、その省略されてしまっている要素と、それに基づく問題点が浮かび上がってくると思います。

ドルコスト平均法

「FPの間では投資初心者に投信の積み立てを勧める声が多い。投信は多数の投資家から小口のお金を集めてプロが運用する。個人が自分で運用の専門知識や売買のノウハウを身に付けなくても投資できる」(同日本経済新聞)

この記事にもあるように、こうした説明も、なんの疑いもなく日常的に行われています。しかし、「専門知識や売買のノウハウを身に付けなくても投資できる」というのは、「投資の基本は『自分が分かるものに投資する』ことです」という指南と真逆なものです。

これらの指摘からいえることは、「ドルコスト平均法」は「自分が分からないものに投資する」際の投資手法だということになります。

「ドルコスト平均法」によって「自分が分からないものに投資」しても資産形成が可能なのだとしたら、投信の運用者が「プロ」である必要があるのかという疑問も湧いてきます。「ドルコスト平均法」によって資産形成が可能になるように、インデックスに連動するような運用をすればいいのであれば、投信の運用担当者が「プロ」である必要性は低いように思えてなりません。

「ドルコスト平均法」に纏わる報道や議論のなかには、論理性に欠けるものも含まれています。肝に銘じておかなければならないことは、「ドルコスト平均法は正しい投資手法だ」と「結論」までパッケージとして「知っている」ことではなく、「ドルコスト平均法」がどのような投資手法で、どのような長所と短所があるのかを「分かる」ことであるということです。

その長所も短所も知らずに「ドルコスト平均法が正しい投資手法だ」と思い込み採用することは、「自分の分からないものに、自分の分からない方法で投資する」ことになるということを「分かること」が、投資、資産運用において最も重要なことかもしれません。

【お知らせ】
本日8日(水)19:10~20:30、新橋ビジネスフォーラムで、【無料】講座説明会&プチセミナーを開催します。
ご都合のつく方は是非お寄り下さい(事前連絡無用)。
詳細はこちら


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: この記事とは関係ないんですが

> 4月15日午後9時半頃、ツイッターにツイートされましたか? 妙なページがツイートされているんですが。(勘違いだったらごめんなさい)


ご連絡ありがとうございます。
9時過ぎにfacebookで送られて来た「【衝撃】ディズニーで働くキャストは写真に写る際に「ピース」をしてはいけない!それには深い理由があった!!」という記事をtwitterアカウントで読みましたが、それ以外何かおかしなページがツイートされているでしょうか。
非公開コメント

近藤駿介

プロフィール

Author:近藤駿介
ブログをご覧いただきありがとうございます。
ファンドマネージャー、ストラテジストとして金融市場で20年以上の実戦経験を持つと同時に、評論家としても活動して来ました。教科書的な評論・解説ではなく、市場参加者の肌感覚をお伝えしていきたいと思います。

近藤駿介 実践!マーケット・エコノミー道場

入会キャンペーン 実施中!

メルマガのお知らせ

著書

アラフォー独身崖っぷちOL投資について勉強する

Anotherstage LLC

金融に関する知見を通して皆様の新しいステージ作りを応援

FC2ブログランキング

クリックをお願いします。

FC2カウンター

近藤駿介 facebook

Recommend

お子様から大人まで
町田市成瀬駅徒歩6分のピアノ教室

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR