日本ギリシャ化計画? ~海外投資家に国債を売り込め

「財務省が日本国債に関する海外投資家向けの情報発信を強化している。2014年に国内で海外の年金基金や政府系ファンド向けに開いた個別説明会は59件と2年間で倍増した。低金利の主因となっている日銀の大規模な国債購入も中長期的には縮小に向かうため、保有層の多様化が欠かせない。新しい情報発信の方法としてテレビ会議の本格導入も検討する」(10日付日本経済新聞「海外投資家に国債売り込め」)

「日本の財政はギリシャよりも悪い」といわれる中で、財務省はギリシャ危機から何も学んでいないのでしょうか。

財務省は以前から国債の安定消化を図るために「保有者層の多様化」という方針を掲げ、海外投資家による日本国債の保有促進に取り組んでいます。その成果なのか、2015年3月末時点での海外投資家の日本国債保有額は前年比20.1%増の98兆円と、発行残高1,038兆円の9.4%を占めるようになってきています。

しかし、国債の安定消化のために海外投資家の保有促進を図るというのは、国を滅亡に導くことに等しい愚策です。

対GDP比でギリシャ以上の債務を抱える日本がギリシャのような財政危機に見舞われないのは、国債の9割以上を国内で消化できているからです。

これに対して、ギリシャを始め財政危機に見舞われたGIIPS諸国(ギリシャ、アイルランド、イタリア、ポルトガル、スペイン)は、ギリシャ危機が生じる以前は50%以上、中には90%前後を海外からの借金に頼っている国もありました。

GIIPS諸国の国債海外保有比率

GIIPS諸国で国債海外保有比率が高くなった背景には、統一通貨ユーロによって為替リスクなしでユーロ諸国から調達できたという特殊要因もあります。統一通貨ユーロの誕生によって投資家は為替リスクなしでGIIPS諸国の国債に投資が出来るようになり、その裏返しとしてGIIPS諸国は借り入れ障壁が大幅に下がり、それが財政的歯止めを失わせる結果になりました。

日本は単一通貨円を採用している国ですから、海外投資家が日本国債に投資するには、為替リスクが伴うので、日本国債の海外投資家保有比率がGIIPS諸国のような水準まで高まる可能性はほとんどないと言えます。為替リスクの存在が日本の財政がギリシャなどのようにならないための歯止めになるからです。

ギリシャ危機が示した教訓は、「自国で必要な資金は原則自国で賄うべきだ」ということです。実際に、一部の専門家からは、ギリシャ危機の再発を防ぐために、自国で消化できる以上の国債発行を禁止するという国際ルールを作ろうという指摘も出て来ています。

こうした状況の中で財務省が海外投資家から安易に資金調達が出来る環境を整備するということは、政府が安易な資金調達に走る道をつくる、つまり財政的な歯止めを失う危険性を高める愚かなものだと言えます。本当に財務省が財政再建が喫緊の重要課題だと考えているのであれば、財務省は政府が安易に海外投資家から資金調達出来ない環境を整備するべきです。

それにも拘らず国債の安定消化のために海外投資家に日本国債保有促進を働き掛けるというのは、最初から財政再建などやる気がないのか、実際には日本は財政危機に陥っていないと考えているのかどちらかだということになります。

財政再建のために消費増税が必要だと声高に叫ぶ財務省が、財政の歯止めを取り払うような方針を打ち出していることには大きな疑問を感じずにはいられません。



※ 投資家向け「先物・オプション講座」を開催しています。8月21日(金)までの夏休み期間は受講料は10%引きとしますので、ご希望の方は「近藤駿介流 金融護身術、資産運用道場」からお申込み下さい。

※ 8月から「元ファンドマネージャー近藤駿介の現場感覚」という有料メルマガの発行を始めました。是非ご覧ください。
2015/08/10 号  カウントダウンに入ったFRB利上げ ~「雇用の質」と「インフレの質」
2015/08/03 号  投資家にとって「最も恐ろしいこと」と「最も警戒すべき変化」

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

近藤駿介

プロフィール

Author:近藤駿介
ブログをご覧いただきありがとうございます。
ファンドマネージャー、ストラテジストとして金融市場で20年以上の実戦経験を持つと同時に、評論家としても活動して来ました。教科書的な評論・解説ではなく、市場参加者の肌感覚をお伝えしていきたいと思います。

近藤駿介 実践!マーケット・エコノミー道場

入会キャンペーン 実施中!

メルマガのお知らせ

著書

アラフォー独身崖っぷちOL投資について勉強する

Anotherstage LLC

金融に関する知見を通して皆様の新しいステージ作りを応援

FC2ブログランキング

クリックをお願いします。

FC2カウンター

近藤駿介 facebook

Recommend

お子様から大人まで
町田市成瀬駅徒歩6分のピアノ教室

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR