デリバティブで損失回避?~ GPIFに存在する「現実の知識と経験の壁」

「今のGPIFは円高で運用資産に損失が出ないように為替ヘッジ(差損回避)をしようとしても、市場参加者の多い市場デリバティブが使えない規制の『壁』がある。店頭デリバティブは使えるものの、相対取引なのでGPIFの投資行動が市場に伝わりやすく、為替相場に影響を及ぼす可能性がある」(8日付日本経済新聞 GPIF、損失回避に規制の壁」)

市場参加者の多い市場デリバティブが使えない規制の「壁」・・・?????

為替のデリバティブ取引は、「市場デリバティブ」に比較して圧倒的に「店頭デリバティブ」の方が多い。

しかも、GPIFはインハウス運用のなかで、為替の「先物」「オプション」の店頭取引は許されている。こうした状況で何が『壁』だというのだろうか。

市場規模の大きい「店頭デリバティブ」が出来る体制がありながらそれを利用することもなく「価格変動リスクを避けるデリバティブが使えれば、損失を少なくできたという思いが強い」というのは意味が分からないし、もともとそれを使いこなす能力を備えていないと批判されても仕方がないこと。

「GPIFの投資行動が市場に伝わりやすく」というが、それは市場取引だろうが店頭取引だろうが同じこと。世界最大の機関投資家なのだから、本当にヘッジするつもりがあるならばその取引量も世界最大になる。GPIF以上の規模で取引する投資家が少ない以上、投資行動が市場に伝わるのは覚悟しなければならないことでしかない。

また、GPIFが円高をヘッジする投資行動に出れば、実際にGPIFがドルを売ることがなくても、誰かがGPIFの代わりに市場でドルを売ることになるというのが市場の基本的構図。

要するに、世界最大の機関投資家は、機動的なヘッジで損失を回避するのは難しいという宿命を負っているわけで、「市場デリバティブが使えたら損失を回避できた」などという発言は、「羽があったら空を飛べたのに」というのと同様、無いものねだりの戯言でしかない。

GPIFの基本ポートフォリオを決定する有識者達が、資産運用の経験がなく、GPIFがこうした宿命を負っていることを認識出来る「現実の知識と経験を持っていない」という、「現実の知識と経験の壁」が存在していることこそがGPIFの最大の問題だといえる。

◆ 「起業を目指す人のための『お金の講座』」開催のお知らせ ◆

13日(土)10:00~表参道、17日(水)19:15~銀座 で「起業を目指す人のための『お金の講座』~人生を危険に晒さないで起業しよう~」を開催します。

「起業」」に関しては、ビジネスモデルを教えるセミナーは多いですが、お金の準備をどのようにするかを教える講座はすくないのが現実です。実際に、ビジネスモデルだけではお金を集めることは出来ません。

起業を考えている方、起業を目指している方、ビジネスモデルと一緒に、お金の準備も始めましょう。

詳細及びお申込みは下記イベント頁で
13日(土)表参道: https://www.facebook.com/events/1521367694825138/
17日(水)銀座:https://www.facebook.com/events/557674371065222/

◆ 金融・経済 ビジネススキルアップ講座開催のお知らせ ◆
今月から「勉強カフェ」「田町スタジオ」(水曜日19時半から)と「北参道スタジオ」(土曜日10時半から)さんで「金融・経済 ビジネススキルアップ講座」(90分×3回)が始まります。

学校で教わる教科書の世界ではなく、「異次元の金融緩和」という実例等を通して、現実の金融の仕組などを知って頂くことで、ビジネスに活かせる金融・経済知識を身に付けて頂こうというものです。

金融・経済の知識の重要性を認識しつつも、どこから手をつけていいのか分からない、新聞を読んでも今一つ具体的に理解出来ない、と感じている方は是非「勉強カフェ」さんまでお問合せ下さい。

詳細及びお申込みは「勉強カフェ~田町スタジオ」、または「勉強カフェ~渋谷北参道スタジオ」までお願いします。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

近藤駿介

プロフィール

Author:近藤駿介
ブログをご覧いただきありがとうございます。
ファンドマネージャー、ストラテジストとして金融市場で20年以上の実戦経験を持つと同時に、評論家としても活動して来ました。教科書的な評論・解説ではなく、市場参加者の肌感覚をお伝えしていきたいと思います。

近藤駿介 実践!マーケット・エコノミー道場

入会キャンペーン 実施中!

メルマガのお知らせ

著書

アラフォー独身崖っぷちOL投資について勉強する

Anotherstage LLC

金融に関する知見を通して皆様の新しいステージ作りを応援

FC2ブログランキング

クリックをお願いします。

FC2カウンター

近藤駿介 facebook

Recommend

お子様から大人まで
町田市成瀬駅徒歩6分のピアノ教室

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR