「ヘリコプターマネー」では日本は救えない

東洋経済オンラインさんに寄稿しました。

テーマは「ヘリコプターマネー」。

「ヘリコプターマネー」で日本経済は救えない~これはダメ政策の「看板」をつけかえただけ (Titled by Toyokeizai)

「ヘリコプターマネー」をテーマにした記事の依頼を頂いた一昨日時点では時間がなく難しい状況でしたが、昨日午後の予定がキャンセルとなったので急遽書き上げたところ、取り上げていただけました。

「ヘリコプターマネー」とは何か、現在行われている「異次元の金融緩和」と何が違うのか、本当に効果が出るのか等に興味のある方は是非お読みください。
スポンサーサイト

コメント

バーナンキFRB元議長は、確かにヘリコプターマネーを以前提唱していました。しかし、、彼はQE1~QE3の金融緩和の過程で金融緩和だけではバブル崩壊後の経済は立て直せないことを理解したはずです。彼の「財政の崖」発言がそれを物語っています。彼は財政出動の重要性を訴えたのではないでしょうか? それも、民間のバランスシートの改善が続き、民需が上向くまで財政出動を継続する必要性を説いたのではないでしょうか? 彼は新自由主義の限界を理解していますよ。
非公開コメント

近藤駿介

プロフィール

Author:近藤駿介
ブログをご覧いただきありがとうございます。
ファンドマネージャー、ストラテジストとして金融市場で20年以上の実戦経験を持つと同時に、評論家としても活動して来ました。教科書的な評論・解説ではなく、市場参加者の肌感覚をお伝えしていきたいと思います。

近藤駿介 実践!マーケット・エコノミー道場

入会キャンペーン 実施中!

著書

アラフォー独身崖っぷちOL投資について勉強する

Anotherstage LLC

金融に関する知見を通して皆様の新しいステージ作りを応援

FC2ブログランキング

クリックをお願いします。

FC2カウンター

近藤駿介 facebook

Recommend

お子様から大人まで
町田市成瀬駅徒歩6分のピアノ教室

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR