中身のない「スローガン対決」となった代表質問

「百の言葉より一の結果だ」

まさかこの言葉が総理の口から飛び出すとは。

消費者物価指数(コア)が前年同月比で5カ月連続マイナスとなり「もはやデフレに逆戻りした」といえる状況でも「もはやデフレとは言えない状況を作り出した」と豪語できる総理にとって、「一つの結果」をでっち上げることなど、「蓮舫の手をひねる」くらい容易いことだったに違いない。

蓮舫氏のGPIFの運用をリスクが低い運用に戻せ、という提言自体は正しいもの。しかし、それに伴う副作用をどのようにして抑えるかの提案を伴わなければ意味のある提案にはならない。

こうした提案しかできないのは、民主党も年金運用に関する知識レベルが自民党と同じであることの証左。知識レベルが低いところで一致していることが、国会で「批判のための批判」と「我田引水議論」が延々と繰り返され、何の進化も生み出さない大きな要因。

共に内容の伴わないスローガンを得意技とする与野党党首の論戦は、非常に空しいものになった。

与野党党首が内容の伴わないスローガンばかりを繰り返すのも、国民の多くが内容よりもシンプルなスローガンに反応するからだ。

これ以上の政治の劣化を食い止めるためには、政治家のレベルアップという他力本願に頼るのではなく、国民がセミナー等を通して、政治家のスローガンよりも中身に耳を傾ける習慣を身につける努力をすることが最大の防衛策となりそうだ。

来る10月5日(水)19:15から恵比寿ガーデンプレイス21階 DMM.com 本社会議室で 「マーケット・エコノミー研究会」を開催します。

メディア等で報道される旬のテーマを通して、ビジネスや実生活に活かせる金融・経済に関する「現実的知識」を身に付けていくことを目的としたセミナー。

詳細および申し込みはこちらから。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

近藤駿介

プロフィール

Author:近藤駿介
ブログをご覧いただきありがとうございます。
ファンドマネージャー、ストラテジストとして金融市場で20年以上の実戦経験を持つと同時に、評論家としても活動して来ました。教科書的な評論・解説ではなく、市場参加者の肌感覚をお伝えしていきたいと思います。

近藤駿介 実践!マーケット・エコノミー道場

入会キャンペーン 実施中!

メルマガのお知らせ

著書

アラフォー独身崖っぷちOL投資について勉強する

Anotherstage LLC

金融に関する知見を通して皆様の新しいステージ作りを応援

FC2ブログランキング

クリックをお願いします。

FC2カウンター

近藤駿介 facebook

Recommend

お子様から大人まで
町田市成瀬駅徒歩6分のピアノ教室

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR