プレミアムフライデー~有効な対策か的外れの対策か

「ただ客足が伸びなかった店舗からは「期待外れだった」とため息も漏れた」(24日付日経電子版「皇居ラン・昼からビール…プレミアムフライデー」)

休みが少ないことが消費が低迷している原因なのであればプレミアムフライデーは有効な対策になる。しかし、収入が少ないことが消費低迷の原因であれば的外れの対策となる。

明るいうちから飲みに行く気分にもならないから真直ぐ帰宅するという人が増えてしまえば、消費は減ってしまうかもしれません。

若い頃土曜日の半ドンが嬉しかったことを思い出すと隔世の感ではありますが。

会社員でない小生にはもともと関係ない。社会人の次男に聞いても「そんなの関係ねえ」。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

近藤駿介

プロフィール

Author:近藤駿介
ブログをご覧いただきありがとうございます。
ファンドマネージャー、ストラテジストとして金融市場で20年以上の実戦経験を持つと同時に、評論家としても活動して来ました。教科書的な評論・解説ではなく、市場参加者の肌感覚をお伝えしていきたいと思います。

近藤駿介 実践!マーケット・エコノミー道場

入会キャンペーン 実施中!

メルマガのお知らせ

著書

アラフォー独身崖っぷちOL投資について勉強する

Anotherstage LLC

金融に関する知見を通して皆様の新しいステージ作りを応援

FC2ブログランキング

クリックをお願いします。

FC2カウンター

近藤駿介 facebook

Recommend

お子様から大人まで
町田市成瀬駅徒歩6分のピアノ教室

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR