森友土地問題 「深さ3メートルより下には廃棄物はない」~初めから分かり切ったこと

「学校法人「森友学園」への国有地格安売却問題で、売却直前の2016年4月に小学校建設の設計業者が学園顧問弁護士に対し、「深さ3メートルより下には廃棄物はない」とする内容のメールを送っていたことが分かった」(16日付時事ドットコム

「深さ3メートルより下には廃棄物はない」ことは、施工経験のある人間ならば初めから分かっていたこと。本当に存在していた方が驚きである。このことは2カ月以上前に公表した拙コラム「森友学園と国の「危険な共謀」仕組まれたゴミ混入率が意味するものとは?」で指摘済みである。

民進党は、こうした事実は8億円値引きに安倍総理夫妻の不当な政治的介入があったことを裏付けるものだと主張したいようだが、そんなに単純ではない可能性が高い。もう一ひねりが必要だ。

籠池氏と安倍総理、昭恵夫人の目標は小学校の認可であり、国有地を安く払い下げてもらうことではなかったとすると、安倍総理や昭恵夫人が、国有地の払下価格を引き下げるように口利きをしたとは考えにくい。

安倍総理夫妻が森友学園に小学校開設認可を希望する中で、財務省が大きなミスをしでかしたことで、8億円値引きが行われたというように考えた方が筋が通るはずである。

これに関しても2カ月前に公開した拙コラム「偶然ではない、森友学園問題と「南スーダンPKO撤収」を結ぶ点と線」の中で指摘しているので、ご興味のある方は是非目を通して頂きたい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

近藤駿介

プロフィール

Author:近藤駿介
ブログをご覧いただきありがとうございます。
ファンドマネージャー、ストラテジストとして金融市場で20年以上の実戦経験を持つと同時に、評論家としても活動して来ました。教科書的な評論・解説ではなく、市場参加者の肌感覚をお伝えしていきたいと思います。

近藤駿介 実践!マーケット・エコノミー道場

入会キャンペーン 実施中!

著書

アラフォー独身崖っぷちOL投資について勉強する

Anotherstage LLC

金融に関する知見を通して皆様の新しいステージ作りを応援

FC2ブログランキング

クリックをお願いします。

FC2カウンター

近藤駿介 facebook

Recommend

お子様から大人まで
町田市成瀬駅徒歩6分のピアノ教室

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR