小池効果 ~ 落ち着くべきところに落ち着いた民進党

「東京都知事の小池百合子(65)の登場で押し寄せた野党再編の波は、保守系とリベラル系が共存する『 寄り合い所帯』 の民進党を分断に追い込んだ」(2日付日経電子版「小池劇場、民進を二分 保革の色分け鮮明に」

民進党は落ち着くべきところに落ち着いたということなんでしょうね。

民進党の分裂は自民党に有利に働くという見方が一般的のようですが、本当にそうなんでしょうか。世論調査の結果などを見る限り「リベラル」の旗印は強くないですから、残念ながら多くの死票を生むことに貢献するだけになってしまうかもしれません。

これまでの「保守vsリベラル」といった構図を前提とした戦いなら自民党は楽勝だったと思いますが、保守を基本とした勢力同志の一騎打ちで楽勝というわけにはいかない気もします。

気になるのは、発表される各社の世論調査で、安倍総理の支持率も、希望の党の支持率も、思った以上に低いというところ。ネガティブキャンペーンによる批判、中傷合戦のせいかもしれません。

民進党が落ち着くところに落ち着いた今後は、中傷合戦ではなく政策論争中心の戦いに期待したい。

そのためにも小池都知事には早く出馬表明してもらいたい。

もう崖から飛び降りたんだから、都知事を投げ出すことに対する無責任批判など気にしなくていいし、小池都知事の登場で「寄り合い所帯」の民主党を本来あるべき姿に戻したという大きな貢献をしたのだから。

出馬表明が遅れれば遅れるほどネガティブキャンペーンの標的にされ、有権者は誹謗中傷だらけの選挙戦を見せらることになる。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

近藤駿介

プロフィール

Author:近藤駿介
ブログをご覧いただきありがとうございます。
ファンドマネージャー、ストラテジストとして金融市場で20年以上の実戦経験を持つと同時に、評論家としても活動して来ました。教科書的な評論・解説ではなく、市場参加者の肌感覚をお伝えしていきたいと思います。

近藤駿介 実践!マーケット・エコノミー道場

入会キャンペーン 実施中!

著書

アラフォー独身崖っぷちOL投資について勉強する

Anotherstage LLC

金融に関する知見を通して皆様の新しいステージ作りを応援

FC2ブログランキング

クリックをお願いします。

FC2カウンター

近藤駿介 facebook

Recommend

お子様から大人まで
町田市成瀬駅徒歩6分のピアノ教室

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR