FC2ブログ

リラ下落が欧州日本人選手に及ぼす影響やいかに

「トルコの通貨リラの急落が金融市場を揺さぶっている。対米関係の悪化に加え、金融政策への介入など強権的な政権運営も投資家の信頼を損ない、マネーの流出が止まらない」(11日付日本経済新聞「トルコ通貨安加速」

リラ急落のニュースを聞いて心配になるのが、トルコのガラタサライに所属している長友選手のこと。長友選手は年俸をどの通貨で貰っているのだろうか。ユーロなのかドルなのか、それともリラなのか。

ユーロやドルならば、クラブ側の支払能力に対する不安が高まるし、リラで受取っているとしたら実質的に長友選手は大減俸を食らったのと同じことになる。

香川選手もトルコのクラブへの移籍が噂されたりしているが、こうなったら選手は誰もトルコのクラブへの移籍を承諾しないし、クラブも移籍金を払って海外から選手を獲得することは難しい。

プレミアリーグを除く欧州サッカー市場の移籍期間は8月末まであるが、リラの急落によって、トルコのチームは欧州の移籍市場から締め出され、チームの補強が困難な状況に陥った。香川選手がトルコのチームに移籍する可能性はほとんどなくなったといえそうだ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

近藤駿介

プロフィール

Author:近藤駿介
ブログをご覧いただきありがとうございます。
ファンドマネージャー、ストラテジストとして金融市場で20年以上の実戦経験を持つと同時に、評論家としても活動して来ました。教科書的な評論・解説ではなく、市場参加者の肌感覚をお伝えしていきたいと思います。

近藤駿介 実践!マーケット・エコノミー道場

入会キャンペーン 実施中!

著書

1989年12月29日、日経平均3万8915円~元野村投信のファンドマネージャーが明かすバブル崩壊の真実

近藤駿介 Official Site

各種お知らせ等はこちらから

FC2ブログランキング

クリックをお願いします。

FC2カウンター

近藤駿介 facebook

Recommend

お子様から大人まで
町田市成瀬駅徒歩6分のピアノ教室

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR