消費増税原理主義者の「正式な手続き」が、日本の民主主義を崩壊させる

「これまで同様に支えてほしい。力を合わせてしっかりやっていきましょう」
「小さな政党だが、しっかり国民の負託に応えていきたい」

国民新党を巡って繰り広げられて来た永田町のドタバタ劇は、6日に首相官邸で行われた、国民新党の新代表に就任した自見郵政改革担当相と野田総理の、僅か7分間の会談で、連立継続を確認、合意文書を交わしたことで終幕となった。「正式な手続き」がお好きな民主党の消費増税原理主義者達は、国民新党と新たな合意文書を交わすという「正式な手続き」を踏むことで、連立政権の正統性を演出したかったようだ。

国民新党の「正式な手続き」に基づかないで就任した可能性のある「自称国民新党代表」と、総選挙で国民の審判を受けるという「正式な手続き」を経ずに、民主党総裁選で表明したことを以てマニフェストに書かれていない消費増税を、政権の最重要課題に格上してきた野田総理が連立継続確認するなど、国民にとって茶番劇でしかない。当然のことながら、「自称国民新党代表」と「詭弁総理」との間で交わされた合意文書から、これまでの連立合意文書に謳われていた「消費増税はしない」という文言は消えた。

これを受け、国民新党の亀井静香前代表と亀井亜紀子前政調会長は離党を表明。消費増税法案の国会提出に抗議して辞任した小沢元代表に近い政務三役4人の後任に、消費増税積極派を起用したこともあり、政権内から消費増税反対派は一掃された格好。野田政権は、完全な「増税一色内閣」となった。

そして、「連立の枠組みが不明確だ」と国会で審議拒否する構えを示していた自民党は、連立継続合意の演出を受け入れ、「来週から審議できる状況になった」と、早々に態度を軟化させたようだ。

前日5日の参議院予算委員会で、自民党の山本一太議員の「あなたの政党の党首は?」という質問に対して、「亀井静香」と答えていた「自称国民新党代表」。だとしたら、先月30日の閣議決定時に既に亀井静香代表が連立離脱を表明していたことから、「自称国民新党代表」が署名した閣議決定自体が「正式な手続き」を踏んでいない無効なものになってしまう。しかし、消費増税原理主義者がはびこる自由民主党は、閣議決定が「正式な手続き」を経た正当なものであったのかという本質論よりも、消費増税の実施の方を優先し、あっさりと軟化してしまった。

自党議員が「自称国民新党代表」から重要な答弁を引き出したにも関わらず、連立継続合意の演出をすんなりと受け入れようとしている野党自由民主党も、「反対のための反対」を繰り返すだけの本当に情けない政党に成り下がってしまったようだ。

連立政権のなかの「消費増税反対派」であった亀井前国民新党代表を政権から追放することに成功し、自民党との間で「増税翼賛会」を結成に成功した消費増税原理主義者達。残るターゲットは、民主党内に残っている小沢派の追放なのだろう。

しかし、連立合意文書に明記された「消費増税はしない」という連立合意を守ろうとした党首がその党から離脱せざるを得なくなり、党のマニフェストに書いていない消費増税に反対を唱える小沢元代表を中心とした勢力が民主党を出て行かざるを得ない状況に追い込まれるような状況になるのだとしたら、日本の政党政治は完全に崩壊したことにある。

それは、国政選挙という「正式な手続き」で政治に参加できる国民の権利を、無価値なものにしてしまうもので、「一票の格差」というテクニカルな問題とは次元の違う本質的な問題からだ。選挙で政権を得さえすれば、後は国民の力が及ばないところで、自分たちの都合の良い「正式な手続き」で自由に政策を変更出来るような、悪しき慣習は絶対に認めてはならない。

消費増税問題は、既に経済への影響を議論する「経済問題」の域を超え、政党政治の在り方や、国民の権利をどのように担保するのかという民主主義の根幹を揺るがす「政治問題」となって来ている。総選挙という「正式な手続き」を経ていない野田消費増税原理主義内閣に、日本経済の破壊だけでなく、日本の民主主義の崩壊を許してはならない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめteみた.【消費増税原理主義者の「正式な手続き」が、日本の民主主義を崩壊させる】

「これまで同様に支えてほしい。力を合わせてしっかりやっていきましょう」「小さな政党だが、しっかり民新党を巡って繰り広げられて来た永田町のドタバタ劇は、6日に首相官邸で行われた、国民新党の新代表に就任した自見郵政改革担当相と野田総理の、僅か7分間の会談で、...

近藤駿介

プロフィール

Author:近藤駿介
ブログをご覧いただきありがとうございます。
ファンドマネージャー、ストラテジストとして金融市場で20年以上の実戦経験を持つと同時に、評論家としても活動して来ました。教科書的な評論・解説ではなく、市場参加者の肌感覚をお伝えしていきたいと思います。

近藤駿介 実践!マーケット・エコノミー道場

入会キャンペーン 実施中!

メルマガのお知らせ

著書

アラフォー独身崖っぷちOL投資について勉強する

Anotherstage LLC

金融に関する知見を通して皆様の新しいステージ作りを応援

FC2ブログランキング

クリックをお願いします。

FC2カウンター

近藤駿介 facebook

Recommend

お子様から大人まで
町田市成瀬駅徒歩6分のピアノ教室

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR